社会福祉法人林鐘園|石川県金沢市|児童養護施設|児童福祉

 

日記

 

林鐘日記

林鐘日記
フォーム
 
夏休み
2017-07-31
子ども達は、7月の後半から夏休みに入りました。子ども達は、朝学校がない事で毎日嬉しそうにしてます。
子ども達の大半は夏休みに入ってから、後半遊ぶために、頑張って宿題をやっています。8月に入っていないのに、何人かは学校から出された、ワークを終わらしています。
夏休みと言えば、朝のラジオ体操。地域の人と一緒に毎朝ラジオ体操をしています。朝早いのにもかかわらず子ども達が元気過ぎて「朝は、もう少し静かにしてくれ。」と言いたくなります。(笑)
そう思いながらも、元気な子ども達を見ているとこっちまで元気になれます。
夏休みは、園の行事が盛りだくさん。チームでの外出や、キャンプ、ナイトズーなど楽しみがたくさんあります。
 
 
七夕
2017-07-12
お願い事
お願い事
7月7日の七夕の日は、久々の快晴でした。「天の川が見れるかな?」と言い子どもと一緒に園の屋上から星を見てみました。あまり見えないため、三小牛まで行って見ました。そこでも、あんまり見えなかったです。(笑) でも、「月が綺麗。こんなにゆっくり星見たの初めてや。」と星を見ながら楽しそうに話していました。林鐘園には幼児さん~18歳になる子まで様々な年齢の子がいます。そのため、七夕のお願いもいろいろあり、「パン屋さんになりたい」といった可愛いお願いから、「部活と勉強の両立」といった頼もしいお願いまであり、楽しく読んでいます。来年はどんなお願い事があるのか楽しです。yes
 
ついでなのですが、今日からホームのデザインを夏仕様にしてみました。やっぱり夏といえばひまわり(私の勝手な偏見かもしれません(笑))これからも、ブログ続けるので見ていってください。7月は終わりにもう一度書くと思います。
 
笹を飾りました
2017-06-15
 さて、6月9日、10日と石川県に皇太子さまが来られました。園の近くまで来られ、子どもたちも興味津々、見に行く子もいました。子どもたちから「見れなかったけど、見学する人の多さがすごかった。」と話していました。
  6月も下旬、林鐘園の隣の山から許可を得て七夕の竹を切ってきました。毎年、外に飾るのですが雨に濡れたり、風で飛ばされるので今年は建物内に竹を飾り、七夕までに子どもたちと完成させます。今年は、どんな可愛いお願いごとが飾られるのでしょうか。楽しみです。
 
 
ゴールデンウィーク
2017-05-10
みなさん、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?
 
林鐘園では、5月3日からゴールデンウィークの行事が始まりました。3日はオリエンテーリングで、林鐘園から奥卯辰山まで問題を解きながら、ゴールを目指しました。5日には、バーベキューをしにキゴ山の方まで行き、子ども達と一緒に火を熾したり森の中を散策しました。7日には、園で餅つきがありました。白餅、草餅を子ども達と一緒に作り、きな粉やあんこをつけて食べました。みんなで作ったからこそ、いつもよりおいしいお餅が出来上がりました。
 
ゴールデンウィークが終わり、子ども達は行事で疲れていると思いきや、そんな事は全くなく、いつも通り元気な子ども達です。
 
端午の節句が近づいたので
2017-05-01
最近は、昼間は暖かく、夜は寒い日が続いています。しかし、園の子ども達は元気に園内を駆け回っています。職員も元気いっぱいの子ども達にタジタジです。
さて、5月5日は子どもの日ということで林鐘園でも立派な5月人形と鯉のぼりを飾りました。子ども達は、飾られている刀を触りたそうに見たり、飾ってある鯉のぼりを見て帰ってきます。林鐘園では、端午の節句は5月人形・鯉のぼり、ひな祭りはひな壇を出しています。2月にはひな壇の写真を載せたいと思います。
4
qrcode.png
http://www.rinshoen.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
029277
<<社会福祉法人 林鐘園>> 〒920-0933 石川県金沢市東兼六町18-7 TEL:076-262-3811